​デジタル人材のキャリア育成を戦略的に取り組むために

デジタル人材の維持・育成とさらなる活躍の機会を

​デジタル領域における人材の需要と重要性が高まる中で、デジタル人材のキャリアパスの考え方や働き方とのギャップが大きくなりつつあります。そのため企業としては、デジタル人材の維持・育成をより戦略的に取り組むことが重要になりつつあります。

​副業をデジタル人材のキャリア・スキル形成の一環とすることで自社に競争力をもたらす

​デジタル領域は技術進化も早く、自社の事業活動や育成プログラムのみでは競争力になる人材の育成機会を提供することは困難です。また自社内の活動のみでは、デジタル人材の知識・経験の欲求に答えることも困難です。デジキクはアドバイザーとして登録する会員に向けて定期的な最新テクノロジーの勉強会やアドバイザー間のネットワークなども整備しており、単なる副業の選択肢としてだけでなく、「人材の育成機会」として活用することも可能です。

​人事部としての副業活用の効果・メリット(例示)

外の環境での活躍による意識改革

デジタル人材の収入面でのGAPの解消

新しい知識の吸収機会の提供

外部経験も含めた多様なキャリアパス・スキルの設計

育児・介護などのフルタイム活動できない期間の就業機会

お問い合わせ

企業むけのアドバイザープログラムの設計と導入検討を相談したい企業の人事部は方はこちらまで

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • ブラックLinkedInのアイコン

© 2018 copyright Knowledge Trading Associates. all rights reserved.