新着情報

  • ナレッジ・トレーディング・アソシエイツ

中堅規模の企業のデジタル技術活用の可能性を Sansanのセミナーにて当社代表CEOの水上が講演します





クラウド、モバイル、AI、ロボティクス、など、かつてないスピードでデジタル・テクノロジーは進化しています。 経済産業省では、日本企業のIT化促進のために、補助事業に今まで以上の予算を投下するなど力を入れています。また、人口減少や財政制約といった構造的な課題を解決するため、自らデジタルファーストを掲げ、デジタル・トランスフォーメーションを推進しています。

デジタル・テクノロジーをいち早く自社のビジネスモデルやビジネススタイルに取り入れ、創造性や生産性を上げ、働き方を進化をさせていくことは、一部の業種や大企業に留まらず、すべての企業に求められています。

そういった状況下で、クラウド化はむしろ、大企業のみならず、すべての規模、業態の企業に対して大きな機会をもたらしたとも言えます。

しかし、濫立するサービスの中で、何を選択し、どのように活用すればよいのか?判断はますます難しくなっています。

しかし、濫立するサービスの中で、何を選択し、どのように活用すればよいのか?判断はますます難しくなっています。

今回名刺管理のクラウドサービスでトップシェアの「Sansan」のセミナーにて当社代表の水上が「中堅・中小規模の企業」でも可能なデジタル技術活用の可能性について解説させていただきます。


セミナーの詳細とお申し込みはこちら

https://jp.sansan.com/lp/seminar/sales_marketing-20190125/


  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • ブラックLinkedInのアイコン

© 2018 copyright Knowledge Trading Associates. all rights reserved.